儲かるFX・株のこだわり情報


記事の内容

前へ | 次へ

マンション経営と減価償却
2013/02/16 09:31

そして、マンション経営で大切なのは、減価償却の仕組みを知ることで、減価償却のことを知らないと、財務諸表を読み取ることができません。
そうすると経費化の部分が増えることになり、マンション経営において、節税につながるわけです。
減価償却費というのは、マンション経営においては建物にあたり、土地は減価償却には該当しません。
そのため、マンション経営の場合、買ったそのときに経費計上できないということが言えます。マンション経営をするにあたっては、安易な計画ではすることはできず、用意周到な準備が必要になります。

マンション経営で減価償却費が必要なのは、まず、固定資産は長期間にわたって使用することができます。
そのため、減価償却の制度というのは、マンション経営をするにあたっては、とても重要なポイントになります。
土地と建物はセットであることから、マンション経営をする場合、土地は減価償却として計上できません。
しかし、今現在、マンション経営をするにあたっては、減価償却を考えない経営はありえないのです。
しかし、税務上経費にできる額は決まっているので、マンション経営をする場合、税金が大きくかかることになります。

カテゴリ:投資・マネー

前へ | 次へ

コメントを見る(1)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog