儲かるFX・株のこだわり情報


記事の内容

前へ | 次へ

ローコスト住宅の評判
2011/07/23 10:01

そして、大手ではCMや展示場もコストをゼロにはできないので、ローコスト住宅を作るのは困難になります。
そうしたローコスト住宅を求めるのが人情ですが、素材を安いモノにしすぎると、どうしても品質は落ちます。
よくあるのが、外壁をガルバリウム鋼板にしたりするもので、これは、組織を極力省いて、大量仕入れで、安く提供するものです。
ローコスト住宅を実現する方法は色々ですが、あまり現実的でないものは意味がありません。
要するに、そんなところでは、安くできるはずがないので、ローコスト住宅を作ることはできないのです。

ローコスト住宅は、大手の業者では難しく、展示場をもっているだけでも莫大な費用がかかるからです。
他では、宣伝活動費や、営業マンを増やさないでコストを削減することで、ローコスト住宅を作ろうというものです。ローコスト住宅というのは、最近よく耳にするようになりましたが、この言葉を聞くようになったのは、ごく最近のことです。
家そのものより、建てるまでのやりとりに満足しているかどうかが、ローコスト住宅の評判の基準になっているみたいですね。
実際にローコスト住宅が建てられた家を見た第3者の意見では、良い評判というものがあまりありません。

カテゴリ:投資・マネー

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog