儲かるFX・株のこだわり情報


記事の内容

前へ | 次へ

FXの税金とサラリーマン
2012/07/30 00:11

きっとさぞかし小金を稼いでいるんでしょうね、FXで、ああ羨ましい。
でも、よくよく考えてみれば、社長がサラリーマンのためのFXの税金対策口座に出席するのって、ちょっとおかしくないですか。
本人曰く、自分は給料制だから立派なサラリーマンなんだそうですけどね。FXの税金とは無縁でございますが、何故か参加してしまったんです。
その時の記憶が正しければ、サラリーマンの方が不利なんじゃないでしょうかねぇ、いざ確定申告でFXの税金を割り出すとしたら・・・。
いえね、うちの社長が去年から外国為替証拠金、つまりはFXの投資家になった訳ですよ。
だからこそ、FXの税金を何とか減らそうと思って、あの手この手で節税する人がいる。
それに、税金対策としてFXに手を出す法人さんも結構あるとかってね。
確かにサラリーマンの場合こうした副収入は全て雑所得扱いになるから、FXの税金は痛い出費何ですよねぇ。
なのに何故、サラリーマンとして個人投資を楽しんでいるのか、FXの税金に悩まされながらも、自分には実に不思議です。

FXの税金について自分自身はよく判らないのですが、前にそんなコラムみたいなのを新聞で読んだ事があります。
どうやら噂によると、事実上の社長である奥さまの手前、堂々と株やFXが出来ないようです。
なので、こっそりお小遣いでトレードして、一個人投資家としてFXの税金対策を練ろうとしているようですよ。
なんとも複雑で、且、ちょっと悲しいFXの税金の悩みですね。
実際、サラリーマンにとってFXの税金は実に大きなネック、最近はクリックによって、随分緩和されたとは言え、まだまだ悩んでいる人は多いようです。
金融関連のブログやサイトを読んでいても、FXの話、特に税金の悩みは後を絶たないようですね。

カテゴリ:投資・マネー

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog