儲かるFX・株のこだわり情報


記事の内容

前へ | 次へ

儲かるのか太陽光発電
2011/12/29 12:31

太陽光発電の性能を維持できなくなってきた場合は、それだけコストがかかるので、儲かるという意味合いかそれだけ薄れてきます。
気になるのは、太陽光発電で儲かる額ですが、その額は、大体1kwで25円くらいと言われています。
そして、その儲かる額は、2011年には50円になると言われているので、今、太陽光発電は話題になっているのです。
太陽光発電は10年くらいで回収できないと、収支トントン、あるいは、儲かるというのは、難しい感じですね。
しかし、太陽光発電は、初期投資に大体、100万以上はかかるので、儲かると言っても、初めに資金が必要になります。
ただ、太陽光発電で節電をすると、意外と早く初期費用の取り返しができて、それに毎月の発電量があれば、儲かるという話は、まんざら嘘ではありません。
その差額により、太陽光発電は、世間では儲かると言われているのです。
太陽光発電での儲かる話は、賭けのような側面があるので、エコ投資として考えると納得できるかもしれません。
今の太陽光発電の制度なら、大体、10年〜20年くらいで投資を回収できそうなので、儲かるのかどうかは微妙なところです。

儲かる話というのは基本的には簡単なものはありませんが、太陽光発電での10年と20年の差はかなり大きいと言えます。

儲かる話で、太陽光発電が話題になっていますが、実際に投資するかどうかは迷うところです。

カテゴリ:投資・マネー

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered By FC2ブログ